Warning: Declaration of Theplus_Column_Responsive::register_controls($element, $section_id) should be compatible with Elementor\Controls_Stack::register_controls() in /home/matsuyaku/matsu-yaku.com/public_html/wp-content/plugins/theplus_elementor_addon/modules/controls/group/plus-column-width.php on line 23
FAXセンター – 松阪地区薬剤師会
FAXセンター

FAXセンター

faxcenter

院外処方箋FAXセンター

松阪地区薬剤師会では、患者サービスや医療安全の観点から、松阪市民病院・済生会松阪総合病院・松阪中央総合病院の病院院内にFAXセンターを設置しています。

患者さんは、診察後、院外処方箋を受け取った場合は、病院の会計が済んだら病院院内にFAXセンターまでお越しください。

このFAXセンターでは、医薬分業相談コーナーとしての役割も兼ねているため、かかりつけ薬局の啓発や医薬分業のシステムの説明も行っております。患者さんは、事前に自分が希望した薬局へ、院外処方箋をファックスしておくことによって、待ち時間の短縮等の利便が図られます。

FAXセンターを利用することによって

01

薬局でのお薬の待ち時間が短縮されます。

02

初診の患者さんや薬局の場所が分かりにくい患者さんには地図をお渡ししています。

03

処方箋の有効期限は4日です。

処方箋は4日間が有効期限なので、FAXをしておくことによって、お薬を取りに来られていない患者さんに対して、薬局は有効期限の確認することができます。

また、お盆や年末、連休時など休みが続く日は注意が必要です。FAXセンターでは、有効期限の確認を患者さん一人一人に伝えています。

04

配達を希望される患者さんには、配達可能な薬局を紹介しています。

05

万一、患者さんがどの薬局へ行かれたのかを確認したいような緊急時には、FAXセンターでの対応履歴がとても有効です。